So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

浅田真央 ブログ 人気は?? [スポーツ]

フィギュアスケートの女王 浅田真央の応援ブログ??


グランプリシリーズのファイナルが行われ、
見事優勝を勝ち取った日本の浅田真央選手(*^-^*)

ステキですね!!
何だか私も勇気をもらえた気がします。


バンクーバーオリンピック以来の
ダブル大技”に挑戦したみたいです。

成功は危ぶまれていたようですが、
うまくいって良かったです。


しかも2連覇!!
もうすごすぎます\(^o^)/


そして大会4度目の優勝は、
イリーナ・スルツカヤ(ロシア)選手が
持っていた女子最多優勝に並んだとのこと。。。

浅田真央選手はどこまでがんばれるのでしょう??

でも、どこまでもがんばっていってほしいです。
みなさんも一緒に応援しましょうね!!


さて、そんな浅田真央選手のことをちょっと調べていると、
同じように応援ブログを書いてる方がいますね。


おもしろい記事を書いて人気になっているブログもあるようで、
Yahooの虫眼鏡ワードにも挙がっています。

ある意味本人のブログよりも人気があるのかも??

さてどんなブログなのでしょうか??検索してみました。


なぜそんなブログに気づいたかというと、
「浅田真央」で検索したときに
意味不明の虫眼鏡ワードがあったからです。

よかったら調べてみてください。
すぐにわかると思います。

そして調べてみたらブログ記事でした。

浅田真央選手本人と並んでブログが表示されてるので、
スゴイ人気のあるブログなのでしょうね。。。

しかも、同じ人が何種類も違う種類のブログを書いてる・・・・

スゲ~!!

フィギュアスケートでもブログでも人気の浅田真央さんですね。

競技もブログも要チェックです。

よかったらみなさんも検索してブログ見つけてみてください!!

u-17w杯uae2013 結果 速報 [スポーツ]

u-17w杯uae2013 結果 速報 日本VSスウェーデン 決勝トーナメント1回戦




10月28日にu-17w杯uae2013の決勝トーナメント1回戦
日本VSスウェーデンが行われました。



試合結果の速報をお伝えします。



グループDを首位突破したU-17日本代表は、
グループFで3位だったU-17スウェーデン代表と対戦しました。


結果は・・・



日本 1 - 2 スウェーデン


で、惜しくも敗け

残念ですがベスト16で敗退となりました。



試合内容をお伝えします。


前半11分にカウンターから一気に攻め込まれると、

右サイドからクロスを上げられて、

ゴール前のバルミール・ベリシャにシュートを決められてしまいました。

日本 0 - 1 スウェーデン



日本は序盤にビハインドを負ったが、

ボールを保持して攻め込む展開が続いていました。





32分には右サイドからのクロスを

瓜生昂勢がダイレクトボレーで合わせ、ゴールネットを揺らした。


おおおおおお!!!!



・・・と、喜びかけましたが

残念ながら、オフサイドの判定で同点ゴールとならなりませんでした。



日本は果敢に攻め込みますが、

ゴールへの壁が厚く追いつくことができずにいると、

前半36分にカウンター攻撃にあってしまいます。



ドリブルで持ち込んだミルザ・ハルヴァジッチに

シュートを打たれ、GK白岡ティモシィが弾いたところを

グスタフ・エングヴァルに押し込まれてしまいました(泣)

日本 0 - 2 スウェーデン



前半終了


2点を追いかける形で後半開始\(^o^)/


後半も前半同様にボールの主導権をにぎって

攻め続け、56分に小川がスルーパスに抜け出し、シュートを放ちます。


ボールはゴール手前でスウェーデンDFのカバーに遭うが、

クリアし切れずにゴールに吸い込まれた。


待望のゴールをつかみ取りました(*^^)v

日本 1 - 2 スウェーデン




1点差に詰め寄った日本は、

67分に坂井大将をピッチに送り出して、攻撃力を高め

同点ゴールを狙いに行きます。


押し込む展開が続き、

81分には永島悠史が左サイドから切れ込みシュートを放ちますが、

残念ながらGKの正面。


87分にも杉本がゴール正面からシュートを打ったが、

結局ゴールを奪うことはできなかった。


そのまま試合が終わり、結果は

日本 1 - 2 スウェーデン

で、敗れてしまいました。


勝ってベスト8、その先へと進んでほしかったですが、

仕方ありません・・・


選手のみなさんお疲れ様でした。

たくさんの感動をありがとう!!

田中将大 沢村賞を受賞!!満場一致で2年ぶり2度目【速報】 [スポーツ]

楽天の田中将大 沢村賞を受賞!!満場一致で2年ぶり2度目【速報】



楽天イーグルスの田中将大選手が沢村賞を受賞されました。



沢村賞の受賞によって、
今田中将大選手におめでとうの声がたくさん入ってきています。

今回の田中将大選手の沢村賞の受賞について調べてみました。



田中将大選手の沢村賞の受賞は、
2011年以来の2年ぶり2度目の受賞です。



2度も受賞するなんて、
やっぱり田中将大選手は素晴らしいピッチャーですね。


しかも、今回の受賞を決める会議では
議論になることもなく田中将大選手に決まったとか・・・


それはそうかもしれませんね。
開幕24連勝というとてつもない記録を更新しました。


今期の田中将大選手の成績は
28試合に登板して、24勝0敗1セーブ、防御率1.27でした。



沢村賞の受賞基準の8個中7個を満たしているということですが、
沢村賞とはどのような賞なのでしょうか??


これを機会に改めて調べてみました。


沢村賞とは戦前に活躍した巨人の剛速球投手の沢村栄治を
たたえてその年活躍したピッチャーを記者の人気投票で決めていた
雑誌が始めた企画だったようです。


それが時間がたち、プロ野球の公式の賞になっていったそうです。


現在の選考基準はこちらの8項目
()の数字は今季の田中将大選手の記録です

①先発完投型

②登板試合数が25試合以上 (28)

③完投試合数が10試合以上 (8)

④勝利数が15勝以上 (24)

⑤勝率6割以上 (10)

⑥投球回数が200イニング以上 (212)

⑦奪三振が150個以上 (180)

⑧防御率が2.50以下 (1.27)


この基準に満たしている項目が多いことが
選考基準に選ばれるために必要なようです。

具体的に何個かわかりませんでした(汗)





沢村賞というピッチャーにとって栄誉ある賞を
実力で勝ち取った田中将大選手。


しかも、選考委員会の誰もが田中将大選手しかいないと
言わせるなんてスゴすぎます。


まだ日本シリーズを戦っている最中なので
記録更新を期待して応援していきましょう!!
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。